haruはあけぼの enikkiyako.exblog.jp

ヅカヲタ一家の笑える日常と、ヅカ受験目指す日々を綴ってます。。。


by enikki-yako
プロフィールを見る
画像一覧
アタクシ・・・落ちました・・・恋に。。。

e0184645_14484976.jpg
この、お方❤・・・天野 晴興(はるおき)さま。。。

お察しの通り、もちろんタカラヅカの公演で、出会いまして・・・

3回目で恋に落ちました・・・(-_-)キャ❤


公演はコチラ・・・

e0184645_14524354.jpg
雪組公演の「星逢一夜」(ほしあい ひとよ)で、

大劇場と、中日劇場で上演されました。

中日劇場公演は、大劇場から1年以上たってたので、CSで既に放送されて・・・

TVなので表情がみえますと・・・なんと・・・表情豊かであったこと・・・

涙がポロポロ出てたり、はにかんだり、憂いを帯びたり・・・ズキューン❤

大劇場の時はB席だったので、見逃しておりました!

演じたのは、ビジュアルも最高!の、ちぎちゃん(早霧せいな さん)↓
e0184645_15033380.jpg

                                                                            
でも、ちぎちゃんじゃないの・・・天野晴興さまに惚れてしまったの・・・

お話の時代背景は、徳川吉宗の世・・・

吉宗の改革の補佐をしている老中という、設定。

ちょうど、haruが社会で「享保の改革」を習っているところであった。

学年末テストの日、嫌な予感がしたので・・・

「享保の改革をした人の名前、天野晴興 とか、書かないでよ」

と、注意したら 「えっ何で?あの人、ほんとは、いない人なの?」

とか、もう教科書より、タカラヅカがバイブルな人であった。


テストから帰ってきたので、

「あんた、ほんとに書いてないよね・・・」再度、確認すると・・・

「享保の浮世絵師の名前がさ~、鈴木はる・・・まで出てたんだけどさ~

もう、鈴木晴興 に、しといた!」

・・・(-_-)what?・・・(ちなみに、鈴木春信 が正解)

先生も、どっから、こんな読めないような名前が出てきたのかお悩みであろう。

しかし、なんか、怒れない恋する母・・・


うん、もういいよね・・・haru興 でも、いいよね❤。。。






















[PR]
# by enikki-yako | 2017-03-05 09:47 | タカラヅカ | Comments(0)
持つべきものは・・・本屋さんの友達。。。

最近は、出不精で・・・まあ、デブ症ともいいますけども・・・

必要に迫られないかぎりは、外出もしません。

家にいれば、寝てる時以外は、うたた寝しております。。。

そんなアタクシには、世の中の情報は何も入らないんですが、

唯一、本やさんの娘である友達から

「いいもん入ったで~」

と、アタクシ好みの書籍の情報を送ってくれるのである(またの名を、営業という)


アタクシ、三度のメシ以外には、べるばら・・・オスカル様が大好なのである!

(タカラヅカも、「べるばら」から入りこんでしまったのだ)



で、先月、彼女から教えてもらったモノがコチラ↓
e0184645_12415907.jpg
三輪さんも好きだけど、お目当ては付録・・・という、感覚を久々に思い出しました。


で、先日の彼女のオススメ本がコチラ ↓
e0184645_19435126.jpg
出ましたっ!英語!!

フランス語はちょっと実用的じゃなかったんですよね・・・

(まず、発音が出来ないし・・・)

英語の方は、参考書みたいな作りで、疑問詞とか、未来形とかに分かれてて

学生時代を懐かしく思い出す・・・(ほぼ、こんな感じで新品的に終わったが)

当時、これが出てなかったせいで、アタクシの英語の成績は散々でありました。

が、ちーはこれでバッチリな、はず・・・


だが・・・「使ってみよう」ってコーナーがあって、

アンドレがオスカルをお姫様抱っこしてベッドに連れて行くシーンの挿絵があり・・・

Can you please pick me up? (お願いだから、抱っこしてくれる?)

・・・難易度、高くないですかね・・・ある意味。


まあ、いろんな意味で、がんばれ、ちー!!














[PR]
# by enikki-yako | 2017-03-04 14:38 | ベルばら | Comments(0)

先生との親子面談。。。

今年も・・・宝塚受験日まで、あと1ケ月となりました。。。

・・・と、いうことは、haruは受験まで、あと1年となったわけで・・・

ビリヅカには時間がないわけで・・・

と、書いてる後ろで昼寝してるわけで・・・(-"-)ケリッ!


そんなharu、模擬試験の後の、親子面談を希望しました。

意気込んでみたものの質問が思い浮かばない・・・。

「うちの子、受かりますでしょうか?」

「現時点では、1000パーセント無理ですね」

はい、終了~・・・と、なること間違いない。


家が遠い順の、学年の小さい順に始まった面談は、かなり待たされた・・・

学年は一番下なので、みなさん遠方から通ってるんだなあ~と、あらためて、

意気込みを感じる。


さて、ようやく順番になって、先生の前に親子で座る。

「やはり、練習量で・・・だんだん、歌もよくなってきましたね!」

歌はさらに不得意なので、声楽のレッスンをバンバン入れてたのを、ほめられる。

「そうですかっ❤」 母、喜ぶ・・・

「はい、はるちゃん、音痴ですもんね!」

母、凹む・・・(-_-)バレテマシタ?


「はるちゃん、手足が長いですよね」

「あ、長いですか❤」母、喜ぶ・・・

「はい、でも、ただ長いだけです!(生かされてません)」

母、凹む・・・(-_-)タコオドリ・・・


「ほぼ、中学生は落ちますが、そこからですね」

そこから闘志が燃えるのか、自信を無くして諦めるのか・・・

最初から意識の高い子もいるが、haruの場合は低いというより、軽い。


確かに、同じ学年の親ごさんが言うのは、早く受験をして欲しい・・・と、いうこと。

現実を目の当たりにして、どう考えるかが知りたいのだ。

やはり、宝塚受験に限らず、大多数と違うことをするのは、学業にもリスクが出てくる。

それを背負ってでもさせるべきかと、親も迷い迷いである。

あ・・・なるほど・・・スクールに入る時(小6)の面談で先生が

「絶対に宝塚に入りたいですか?今は、お子さんだけの気持ちでいいです」と、おっしゃった。

なるほど・・・親がいつ迷い出すか、わかってらっしゃったのだ。


何はともあれ、意識ばかりは、親がお尻をたたいても、あげることは出来ず、

せめて、レッスン日を増やして、技術をあげておかなければ・・・

働こう・・・アタシ、パート増やそう!! オットの小遣いは、減らそう!!!


娘より先に意識レベルがあがりつつある母・・・

ついて来いっ!haruっ!!

(-_-)zzz・・・(起きんかいっ!自主練しろっ!)


まず・・・彼女は、起きあがる!ことから始めねばなるまい。。。

e0184645_2143126.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 今はでも・・・先輩たちがどうか105期になれますようにっ!!。。。
[PR]
# by enikki-yako | 2017-02-19 02:23 | 宝塚受験 | Comments(0)
年明け早々、天使がお泊りにきました。。。


友達から 「天使たちを泊めない?」と、メールがきまして・・・

即行 「泊める!」と、返信いたしました。

彼女によると・・・

2010年から、ドイツの霊能者によって始まった儀式とのこと。

5人の天使たちが滞在する5日間には、ちょっとした決まりがあるんだけど
e0184645_15325989.jpg

なんと、3つの願ごとを叶えてくれるのだ(-_-)ワオ!

あ・・・でも、自分の願いは1つ、あとは家族と地球の為の願い。


ホストはアタクシなんで、家族とは残り3人・・・家族の1つの願いごとを争う姉妹・・・

「姉妹がケンカしませんように・・・」とか、書いちゃうぞ(-_-)オラッ!


うちの家族はこういうのが大好きなので、みんなでワクワクしながら、その時を待つ・・・

と、いうのも、天使たちが我が家にやってくるのは、夜の10時。

ここで、1つ越えなければならない儀式が・・・


天使たちを迎えるとき、玄関をあけて言うセリフがあるのであるが、

けっこう長い・・・そして、ザ・ジャパニーズには、少々ハズい(-_-)テレ

それでも、玄関から門までに距離があるようなお宅ならいいのであるが、

我が家は社宅・・・お隣の玄関と向かいあっているのである。

さらに・・・夜10時といえば、最寄駅に電車が到着して、徒歩で帰ってくると、ちょうど10時くらい・・・

という、お隣さん&残業ご苦労様なご主人たち の壁が立ちはだかってるのだ!


そして、10時きっかり・・・

玄関ドアをそろ~とあけて、メールで送信されたセリフを、棒読みし始めるアタシ。

と、案の定・・・カッカッカッ・・・と、ヒールの音(-_-)キャッ!

いったん、身をひそめる・・・

また、再開・・・なんとか、全文を終えて、ドアを閉めようとすると、haruが・・・

「5人いるんでしょ・・・まだ、全員入ってなくない?」

・・・さあさあ、前に続いて、立ち止まらぬようお入り下さいませ・・・(-_-)ズズズイット・・・


天使は5人いて、その中で一番メジャーな天使が・・・大天使ミカエル で、なかろうか。

そう、モン・サン・ミッシェル の天使である。

あとは、唯一の女性であるガブリエル、聡明なウリエル、癒しのラファエル、

人から天使になった変わり種のメタトロン・・・という、ご一行様。

それぞれに得意分野があり、助けを求めれば、答えてくれるところは・・・

御老公一行に、とっても似てる❤ (水戸黄門 大好き)

5日間、キャンドルをつけたり、白い花を飾ったり、天使を意識したり・・・

狭いおうちに、9人がギュウギュウで、なかなか楽しい経験でした。


5日目の夜10時、天使たちは、帰られます。

お帰りの時も、家族で玄関で見送りました・・・

目には見えなかったけど、なんだか、さみしい気分になりました(-_-)グスッ


そんなこんなで、1年がちょっと面白くあけた、今年でございました。。。


日々の出来事 ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 天使が去った後、願い事の紙を燃やして、りんごを食べる・・・までが、一連の儀式(-_-)モグモグ
[PR]
# by enikki-yako | 2017-02-18 15:41 | スピリチュアル | Comments(0)

娘役レオタード。。。

先日の模擬試験の為に、黒の七分袖のレオタードが必要となりました。。。

模擬試験の服装に、「黒七分袖のレオタード」・・・とあるけども・・・

はてさて、どこで売っているものであろうか。。。

お土地がら、あんまりメジャーでないレオタード・・・

いつもバレエ用品を調達するお店に行きましたが、帯に短し・・・的なものしか見当たらず。

唯一の同学年のスクール生に聞いたところ、お取り寄せした・・・とのこと。


お店は、宝塚大劇場の花の道にある 「アンジェリーナ」

もう、名前からして、世界観が違う!


ちょうどいいことに、観劇の予定があった為、直接買いに行くことに。

「受験用のレオタードが欲しいんですけど」

・・・言ってる自分に酔いしれてると、慣れた店員さんが、

よりスタイルよく見えるレオタードを、ささささ~と見立てて下さるのである。

・・・直接来てよかった・・・(-_-)アシナガ~


・・・と、用は済んだにもかかわらず、店内をうろつくharuの目にとまったものは・・・

壁に飾られた・・・トップ娘役モデルのレオタード!!

「愛加モデル」 「白羽モデル」 「彩乃モデル」・・・可愛い!

「・・・着てみたい・・・(-_-)❤」


白羽モデルの黄色を試着・・・えっ?!ジェンヌ!!(アホ親)

まあね、アタクシでもあるまいし、着れない・・・ってことはないですからね、

黒レオタードは既に忘却の彼方ですわ。

レジで、あ・・・これも、あったよね、みたいな・・・予算オーバーみたいな・・・。


でも、店員さんに受験について聞けたり、店の前を本科生が通ったり・・・

楽しい時間を過ごしました。
e0184645_1194996.jpg
 

そうそう!お店の入り口に、天使のお人形があるんだけど、

それを写真に撮って待ち受けにすると、願いが叶うと、店員さんに聞きました・・・

・・・が、、試着室にいたharuに言うのをすっかり忘れ、お店を後にしたのでございます。。。
e0184645_11314033.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ぽちりと押して下さいませ❤。。。
[PR]
# by enikki-yako | 2017-02-11 00:17 | 宝塚受験 | Comments(0)