haruはあけぼの enikkiyako.exblog.jp

ヅカヲタ一家の笑える日常と、ヅカ受験目指す日々を綴ってます。。。


by enikki-yako
プロフィールを見る
画像一覧

陶芸部に入部する。。。

中学の陶芸部に入部いたしました・・・ピカピカの新入部員のアタクシ。。。


西宮の陶芸教室で、ちまちま・・・と、作ってた人形が先生に褒めれら、気をよくして

名古屋でも教室を探しておりました。

そこへ、パート仲間から、ウチの娘が受験する中学に陶芸部があるとの情報が・・・

娘の入学が決まる前に、アタクシの入部を決めておりました(-_-)ワクワク❤



西宮でのステキな陶芸教室・・・耳に心地よいBGMの中で土をこね、レッスン後はティータイム・・・

大きなガラス窓は隣の神社の手入れの行き届いた緑が映え、冬は床暖房であたたかい・・・

まさに、西宮、芦屋マダ~ムにふさわしい空間。。。




んがっ!

こんな(ゴミ焼却炉の近くに)とこに、あったんだあ・・・陶芸部の作業場・・・

先輩によれば、夏には熱中症になったとか・・・

「でも、大丈夫っ❤ 部員に看護師さんいるしっ!!」(-_-)ノープロブレム!

薄暗い部室から出ると・・・そこは!! 手入れしようがない天然の山の中(-_-)ムシガ~!

BGMは当然、ママトーク・・・あめちゃん食べながら、せっせと土をこねる!


・・・と、言うのも、文化祭のバザーで作品を販売する為、最盛期を迎えてる今日このごろ。

とにかく、新入部員は、先輩がデザインした小物をひたすら数を作るのである。

顧問の先生は、近くのおっちゃん・・・じゃなくって、陶芸家。

朝の数時間、顔を出されるのであるが・・・

モーニング(喫茶店の朝のサービス 尾張地方には必須)感覚ではないかと、先輩はおっしゃっている。

先生がみえると、コーヒーとお菓子を出し、お帰りの際は、加賀屋ホテルばりにお見送り・・・


今年は、中学1年の親が4人も入り、快挙!らしい。

「金の卵」と呼ばれている・・・なんていうか、ゴールデン・エッグ・・・である(-_-)シ~ン


これが・・・実は・・・なんとも・・・新鮮で楽しい!!のである!!

先輩後輩なんて・・・だって、タカラジェンヌみたいじゃないですかあ❤(意味不)

厳しくも優しい部長・・・イメージ的には・・・壮 一帆さん、的な?

厳しい先輩からフォローしてくれる先輩・・・イメージ的には・・・十輝 いりす さん、的な?

ああ、やっぱり、アタクシ・・・女の世界って大好きでございます。

まあ、男がいたって、いい目みるワケでもない(美人は楽しいであろう)ってのもありますが、

青春っ!って感じ。

ちなみに、今年、高校を卒業されたOGママが時々来ておられるが、どなたも何故か美しい~

なんていうか・・・真矢 みき さん がきた的な?



娘より、女子校を満喫してる母・・・ちなみに、ここでは自分の歳でなく、子供の学年が使われるので、

アタクシは中学1年❤  たとえ先輩ママの干支が後ろであろうと、アタシは最少学年!


はいっ! がんばりますっ!!。。。。

e0184645_11392081.jpg



日々の出来事 ブログランキングへ

↑ ↑ ↑ ぽちっ!と、お願いしまあ~す❤
[PR]
by enikki-yako | 2015-05-21 11:43 | 暮らし