haruはあけぼの enikkiyako.exblog.jp

ヅカヲタ一家の笑える日常と、ヅカ受験目指す日々を綴ってます。。。


by enikki-yako
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:お出かけ( 60 )

ちーの、強い要望で、今年も 「恵那峡ワンダーランド」へ行ってまいりました。。。

天気に恵まれ、絶好の遊園地日和~
e0184645_11213072.jpg


ちー、この遊園地が大好きなんである。

彼女を魅了してやまないもの・・・それは、 乗り物が、お客さんを待っている!

トコトコと、入口に行くと、近くの遊具を掛け持ちしてるスタッフ~が、走ってきてくれる。


中高年スタッフは、接客業っていうより、町内会のお手伝いに来てる感じ。

昼ごはんに行くために遊具を休止にしちゃったり、

トイレのつまりを教えたら、めんどうそうな態度だったり、

逆に、マニュアルじゃない、素の親切があったかい人もいたりして

よくも悪くも・・・ほんと素朴です。


最近は、遊園地も大人仕様になってきてて、こういう遊園地は貴重!

小学生の子供が楽しめる遊具がたくさんある。

子供は、意外に素朴な乗り物で、充分楽しいと思う。
e0184645_1225468.jpg

↑ 的にあたると、動物が動く・・・動きが昭和で、可愛い


e0184645_12282069.jpg

↑ こちらも、的あて・・・ヘンな絵の板が左右に動く、インベーダーの実写版!


大道芸を見たり、軽食とったり、また遊具で遊んだり・・・

とにかく、待ち時間というものがないので、子供がグズったりすることもない!


ちーが、二人分のチケットで乗りまくってる間、

haruがいない・・・全然、帰ってこないと思ったら、

・・・友達ができたようでした ↓
e0184645_1237641.jpg



ただ・・・

「友達にお土産買いたいけど、あんまし・・・ない」

ちーが、売店に何度も見に行くが(見落としがあるかも!)、

思うようなものが見つからないらしい・・・

お土産も、軽くノスタルジックかなあ~。


でも、恵那と言えば・・・栗きんとんの川上や本店が!

ああ、ここは長蛇の列が!!

行き帰りに、横を通り過ぎる・・・。

列に並ぶ人を見ながら、

季節のおいしいものを味わう為に、並ぶ人たちが、風流にみえました。。。



日々の出来事 ブログランキングへ
↑ ワンダーランドは11月まで・・・紅葉も見えるとよかったんだけど、ちと早かった~
[PR]
by enikki-yako | 2016-11-04 13:00 | お出かけ
ちーの希望で、恵那峡ワンダーランドへ行ってまいりました。。。

子供のころに連れて行ってあげた!と、親がエバってるので、行ったんでしょうが、記憶にない

・・・と、思っていましたが・・・よみがえりました・・・コレで↓
e0184645_1412745.jpg


ビックリハウス!!

椅子はブランコみたいに揺れてて、天井と壁がぐるぐる回るやつ!

3Dも4Dもない当時、この錯覚がとっても面白かったんですよね~

しかも、中に入ってみると・・・居間にみたてた室内が、昭和のまま~!!

ノスタルジックな気分になってると、ガッコンガッコンとまわりだし、当時のまま、けっこうキョワイ



そんな、園全体が、タイムスリップした感じであるが、

3連休の2日間は盛況だったらしい・・・

が、最終日は雨予報だったこともあり・・・人がまばら、を通り越し・・・ほとんど、いない。


乗ったものほとんど、自分のためにだけ動く・・・という、なんとも贅沢で、はしゃげない状況。

ジェットコースター・・・ちー1人(で、2回)
e0184645_14141238.jpg


お父さんが一発でダウンしたこんなのも・・・ちー1人(で、4回)
e0184645_14144149.jpg


ちなみに、こわがりなharuは、メリーゴーランドに3回(うち、2回・・・1人)


闘争心も、マメさもない親には、ディズニーランドでダッシュとダンドリするよりは断然こっち!

夢の世界で疲れ果てるより、昭和の世界でまったりいきます。

子供も、乗り物に乗れれば楽しい! 待ち時間がほとんどないので不機嫌にもならない!!

値の張るグッズも土産物もなっくって安心!!!

ナ~イスでございました(^^)v


ただ、残念なことに、雪が降る寒~いお土地なので、遊園地は11月で閉演。

また、春の開園を待つことになります。。。



日々の出来事 ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ スタッフも地元の人でのんびり~・・・名古屋へから来てくれた!と、お礼を言われました❤
[PR]
by enikki-yako | 2015-11-28 19:51 | お出かけ
前の記事をいつアップしかたかも思い出せないほど、お久しぶりでございます。。。

アタクシ、10月より、マイナンバー作業要員の1人として役所で働きはじめまして・・・

が、ご存じのとおり、マイナンバーなかなか配布されず、

「取りあえず、窓口やっててね❤」

と、それで募集があったんなら、絶対応募しないであろう業務にまわされるマイナンバーズ(-_-)


案の定、窓口は大ベテランの嘱託さんたちでまわっており、時間との闘い・・・

一様に先輩のみなさま、早口!!作業の説明も早すぎてわからず、毎日、お小言をくらう・・・

お客さまに対して失敗は出来ないし、センパイはコワイし・・・ビクビクで心身ともに疲れ果て~




そんな時は・・・「カラオケ ヅカルーム~」(ドラえもん調でお願いします)

ジャイアン・・・いえ、先輩からのプレッシャーのストレス発散でございます。
e0184645_11383682.jpg

↑ヅカルームの扉・・・ここ1室のみ。  他のお客様の失笑の的であるが、背筋を伸ばして堂々と入室!


ビッグエコーと宝塚歌劇のコラボルームが期間限定であるんです~

東京や大阪や博多にもありますが、当然、ウチは名古屋錦通り店へGO!

ナイスなことに、名古屋は星組・・・みっちゃん仕様なのであります(壁紙が、星組ってことなんですけど)


ちょっと割高ですけども、公演の画像そのまま歌付でも楽しめる。

普通のカラオケでは少ない曲の数も、知ってるのがあるある・・・新しいのもある!

2時間歌ってきました! (ちなみに、アタクシは音痴なので、横で口ずさんでる程度ですが、満足)


そんなこんなで、働き始めて2ケ月・・・

相変わらず、お小言のない日はない (T_T) ホメテノビル タイプ ナンデス~


が、1日だけ、ひたすらの入力を仰せつかり、離れた場所で黙々と作業。

・・・なんだか、懐かしい・・・先輩の小言が懐かしい・・・人は1人では生きてゆけないものなのね

覚えられないものに頭使うのも、緊張するのも、悪いばっかじゃないものなのね。

すると・・・「ここに、いたんだあ~」

先輩方が、様子をみに来てくださる・・・(T_T)センパイ・・・


やっぱり、女の世界が好きな、アタクシなので、ありました。。。


あ・・・ヅカツーム、小道具がないのが残念。

上級者は、もちろん手作りの小道具持参であろうが・・・

あ・・・小道具はいいから・・・羽!背負う羽が欲しいっ!!。。。




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 子供たち・・・以外にすぐ、宝塚とは関係ない曲を歌い始めました・・・隣の部屋でやってくれ~
[PR]
by enikki-yako | 2015-11-22 11:05 | お出かけ

古代生活体験。。。

夏休み古代生活体験・・・なるものへ、行ってまいりました。。。

車でちょっとのところに、志段味(しだみ)古墳群ってのがあります。


無料バスがでる停留所に行くと、ちらほら親子連れが・・・

足元を見ると、みんな長靴かスニーカー・・・サンダルで軽やかに来てるのはウチだけ・・・。

ちょっとした施設を想像してきたのだが、雲行きあやしい感じ・・・


案の定、案内された道には「まむし注意」の看板が・・・

進んでいくと、草っぱらにいくつものテントが立ち並ぶここが会場・・・屋外であったか!

テントはお泊り体験用と、ワークショップ用・・・

そう、haruの希望で、「埴輪作り」のワークショップにきたのである。

これが、haru作の埴輪・・・セクシーポーズのハニーちゃん❤
e0184645_17204576.jpg


アタクシも一緒に作ってみました・・・その名も「ヅカ埴輪」 (-_-)ステキ~❤
e0184645_1724333.jpg


で、ちーとオットは「勾玉作り」を体験・・・それにつけても、おやつはカ~ル♪
e0184645_17252765.jpg

色は、蛍光ペンで着色するんだけど、けっこうキレイに仕上がる。

他にも・・・
e0184645_17304226.jpg

「火おこし」体験や ↑

e0184645_17341848.jpg

「古代衣装」体験 ↑

いのししの看板が的の「狩猟体験」もあったりして、予想以上な充実っぷり。

帰りのバスも、行きに一緒だったスニーカー親子と一緒になった・・・

長靴家族の姿はない・・・あの装備は「古墳見学」ツアーに参加されてるに違いない(-_-)スバラシイ!

肝心な古墳がどこにあるのかナゾのまま、腹ペコ家族は、ジャンクフードを求めて、

帰路につくのであった。。

いやあ、有料体験でも100円也・・・夏休み最後のスッカラカンには、ありがたいイベントでした。。。



人気ブログランキングへ
[PR]
by enikki-yako | 2014-08-26 00:02 | お出かけ

オカザエモン。。。

タカラヅカの地方公演に行ってまいりました。。。


地方公演は、客席降りもあるし、ご当地ギャグもとばしてくれたりして、アットホームで楽しいのである。

その県出身のジェンヌさんの紹介や、トップスターの挨拶もあって、盛り上がる。


で、実家の愛知県瀬戸市の文化センターに、月組がくる・・・との情報で、帰省しました。


会場に入り、キョロキョロ・・・年配ご夫婦が多い・・・。

大劇場より、殺気だった雰囲気もなく、演芸場に近い空気感(-_-)オチツクワ~

e0184645_1731219.jpg



「アタシ、先行予約で必死にチケットとってんけど、おっちゃん、知り合いからもろたやろ?」

・・・と、地元のクセに、なぜか怪しい関西弁で毒づきたくなる、ゆる~い待ち時間。


演目は、「仁」・・・だけど、この年齢層、観てたかなあ?

レビューは「ファンタスティック・エナジー」・・・なんのこっちゃか、わからんであろう・・・。

しかし、瀬戸市民は温かい人柄なので、一生懸命観る!

月組さんも、一生懸命にご当地ギャグを言ってくれるが・・・

「シャチホコ」(名古屋)や「みそ」(岡崎) は、瀬戸市民にはピンとこず笑いが薄い。

愛知県民、市に対する愛が強いため、ピンポイントで言ってくれないと、響かないのである。

確か・・・5年前の公演では、「茶碗(陶器)」と言ってくれて、大喜びした記憶があるような・・・。


しかし・・・狭い舞台で・・・5段しかない階段で・・・

トップの龍 真咲 さんが・・・羽根を背負って登場されたのには感激!・・・(T_T)ドコニ オイテアッタノ?

それを観て、どよめきがおきる・・・これがウワサの・・・想像以上にドデカア~ワ(とても大きいですね)


で、今回地方公演組の愛知県出身者は、4名・・・響れおな(ひびき)さん、瑞羽奏都(みずはかなと)さん、

星那由貴(ほしなゆたか)さん、珠城りょう(たまき)さん・・・瀬戸出身ではないですけれど、

そういうときは・・・愛知県民意識が高まるのである。


車での移動であったので、公演が終わってすぐに、西宮へ出発。

途中のサービスエリアで・・・見覚えのあるご当地キャラを発見・・・。

その名も 「おかざえもん」・・・オットの実家、岡崎のキャラクターである。

アタクシにとって・・・オットの実家、っていうマイナスのプレミアムがついてる、かわいくないキャラである。


んが、喜々として、オットが購入・・・・

自販機のジュース代も請求するオットが・・・・惜しみもなく、財布からお金を出している・・・。


やっぱ・・・出身市に対する愛が、ハンパないですわ。。。
e0184645_16313722.jpg



人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ オットの実家をスルーしたはずが・・・怨念のようにキャラクターが座席にっ!!
[PR]
by enikki-yako | 2013-12-07 17:15 | お出かけ
さて、限界の2泊を制し・・・オットの実家を後にする。。。

ぶうちゃんも機嫌よく、アタクシの実家に送り出す・・・

ぶうちゃんの価値は、滞在の長さではなく、訪問の順番なのである。

たとえ、ぶうちゃんち2泊、アタクシの実家4泊・・・でも、先に行ったのでオッケ~❤なのだ。


車で1時間弱でウチの実家・・・オットの実家と同様、「休日は、イオンへ!」な、テイストな町。

やはり、ここは、ド田舎体験と墓参りを兼ねて、ツボちゃん(実母)の実家へ。。。

いきなり、畑にゴロゴロと、作物が・・・↓
e0184645_1031468.jpg

スイカのコーナーで苗を買ってきたらしいが・・・得体が知れず・・・。

収穫してみましてん・・・↓
e0184645_10325319.jpg

オットが持って、この大きさ・・・なんだか、愛着がわくシルエット・・・。

ひとしきり、畑で人参抜いたり、スイカたたいたりして、田舎を満喫!

おらおら~・・・庭でプチトマト育てて、孫にドヤ顔で収穫させてんじゃね~!!ぶうちゃんよ~!

・・・ってなことは、これっぽっちも思いません、はい。

スイカも、もっとあったそうだが、近所に住む叔父さんが収穫して、持ち帰ったらしい・・・

わが家では、この叔父さんを 「スイカ泥棒」 と、命名。


玄関先は、こんな感じ~↓
e0184645_10453345.jpg


ぶうちゃんち同様、ご飯食べちゃうと、とくにするコトもないんだけど・・・

全っ然違う!! だって・・・ゴロゴロ出来るんですもの!!!


帰る時になると・・・haruが、例の正体不明ウリと別れたくない!と言いだす。

どうやら、夏休みの田舎で出来た、友達・・・状態らしい。

まあ、ツボちゃんちまでなら・・・と、3つとも連れて帰ることに・・・↓
e0184645_10581819.jpg

んが・・・これは・・・料理も自信ないし・・・腐ってもエライこっちゃし・・・置き逃げ~

ちょっと情がうつってしまったウリちゃんを、振り返らず・・・実家を後にしたのでした。。。



人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ま、どっちの実家にしても・・・長居はしないに限りますけどもね。。。
[PR]
by enikki-yako | 2013-08-27 10:41 | お出かけ

おばあちゃんち。。。

夏休み・・・と、言えば 「おばあちゃんち」 が、子供のころの思い出。。。


haruと、ちーにも・・・おばあちゃんち ぶうちゃん(姑)遍。。。

日ごろから、オットの実家の田舎っぷりをネタにしているアタシであるが・・・

しかし、夏休みばかりは、ありがとう!田舎~!!

アナタのような田舎モンと、結婚してよかった~!!! で、ある。


いつもながら、ぶうちゃんの頭の中には、「楽しいわが家」を隣近所にアピールする計画が・・・


オットの実家には、やな、がありまして・・・

鮎のつかみ取りや、川遊びや、おいしい鮎料理が食べられるので、

子供達は、事前に、やなに行きたいと、ぶうちゃんに訴えていた。

んが! 家から離れては、にぎやかなわが家!! を近所にアピールできない為、却下。



で、いつものように、お庭でのベーベキュー (煙よ、隣近所に届くがよい~!)

で、お次は、お庭での流しそうめん (大声ではしゃいで、隣近所の閉め切ったサッシを突き破るがよい~!)

で、さらには、お庭でのスイカ割り (さあさあ、もっともっと腹の底から大きな声を~!!)

クライマックスは、お庭での打ち上げ花火大会 (お隣さんへ、飛んでゆけ~!!!)


・・・気づけば、花火やってるのは、大人4人・・・ジジ・ババ・そのムスコ・ムスコの美人妻。

火が怖いのと、蚊が多いのと、外が暑いのと、元々インドア派の子供は、既にクーラーの中。


「何っ?! 子供は花火ではしゃぐべきでしょ!! 嫁の血かしら?!」

との、ぶうちゃんのココロの声が聞こえるような、聞こえないような・・・

なにはともあれ・・・ぶうちゃんのおかげで、夏の風物詩満載でございました。。。


↓ 楽しいスイカ割 ・・・の様子
e0184645_1484170.jpg


最初、ほうきで割ってたけど・・・ほうきの柄がはずむだけ・・・

次に、古いゴルフクラブを庭の隅から拾ってきたが、柄の中から正体不明の液体が・・・

最後に・・・なぜそんなもんが・・・の、木刀で、オットが、この通り~
e0184645_1411851.jpg



最後に・・・オットの実家は、キモいキャラクターがネットで評判になりましてん・・・

近所のスーパーで売られてる、キャラぱん ↓
e0184645_14114369.jpg


まあ・・・でも、まあ・・・いいとこですけどね。。。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ すっかり、更新も夏休みしてしましました・・・復帰にポチッ!とお願いします❤
[PR]
by enikki-yako | 2013-08-26 13:07 | お出かけ
15日は、百万遍(知恩寺)の手作り市・・・今月は休日と重なったので、行ってまいりました。。。

名古屋から家族サービスに帰ってきた(であろう)オット・・・

女子3人を門前で降ろし、自分は駐車場探しの旅へ (-_-)チャオ!


今回のお目当ては、バック・・・

e0184645_104681.jpg

・・・の、はずが、ついつい、買ってしまう小物・・・お値段も手ごろだし、なんたって癒される~

ダイナマイトセクシーかえるちゃん(手前)と、スイカマン(後ろ)

・・・この、スイカマン・・・何の役にも立たないヤツなんだとか (-_-)イイワ~❤


haruは、いつものように、ちまちまちまちましたモノをスッカラカンになるまで・・・

ちーも、いつものように、決めていたものをドン!と1つ、今後の生活に支障がないように・・・

買いものを楽しみまして・・・


ふと携帯を見ると、オットからの不在着信が・・・

どうやら、駐車場が近くに見つからず、バスでここまで来て、誰に電話かけても通じなかったらしい。

それは失礼~・・・んじゃ、ちょっくらトイレすませてくるから、車、もってきといてちょんまげ❤

オット、再びバス停へダッシュ。


長蛇の列に並んで、やっとこトイレから出てくると

お堂の影の目立たないところに、ステキなバックのお店が~

トイレの神様だ・・・(そして、すっかりオットのコトは忘却の彼方へ)

30分ほど、あれやこれや迷って購入~
e0184645_1615762.jpg

学校で、絶対必要! と、買わされたポシェット・・・学校で必要、会社で必要・・・あやしい。。。

「降ろしたとこにいるんだけど~」 オットからの電話に、バックミラーにうつる位置から、かけ足!


オットよ、実家へ帰ったら思う存分、パピーとマミーに甘えるがいい~(しかし、言いつけるのはナシ!)


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ あまりに不憫なので、この後、オット好みの龍安寺へ・・・続きは後ほど。。。
[PR]
by enikki-yako | 2013-07-18 10:25 | お出かけ
さて、福井県の旅・・・二日目は、恐竜博物館。。。


車で走ってると、田んぼ脇の歩道に、転々と足跡が!!

恐竜の足跡を演出、とは推察されるが・・・

シチュエーション(見渡す限りの水田)と、大きさから・・・カッパ?! って感じが微笑ましい。

e0184645_1314616.jpg



本日、恐竜博物館の目的は 「化石の発掘体験」 である。

だんどり悪く、先に館内をぐるぐる見てたので、次回の体験は定員に達してしまっていた。

その後は、3時間以上も後である・・・

化石掘りで、かなりな落胆をみせる家族に、係の人は、キャンセル待ちを提案。

一縷の望みを見出したら、お腹がすいたので、時間まで、名物のハンバーガーで昼食 ↓
e0184645_1157793.jpg


集合時間にやってきた、やる気満々のキャンセル待ち家族に押され・・・

どうにか、中に入れてもらいました(-_-)スミマセン・・・

てっきり、映画ジュラシックパークのように、ハケで骨を発掘するのかと思っておりましたが、

石を割って、その中にある化石を探す・・・・ってことらしい。

なので、目の保護にゴーグルと、石を割るハンマーが手渡される・・・


もちろん、発掘するのは子供(料金しか払ってないので) haruと、ちー・・・大人は助手
e0184645_127558.jpg

のはずですが・・・おいおい・・・(-_-)ソコノ オッサン・・・。

石を割って、つぶつぶ見つける度に、係の人に、化石かを確認しに行く娘達。

その度に、1億2000万年前の植物だの、植物の油だのと、丁寧に教えて下さる。
e0184645_12154185.jpg

世紀の大発見はできませんでしたが、おもしろ体験でございました!!


そういえば・・・

宿泊したビジネスホテルのツイン二部屋・・・

部屋割でかなり揉めるだろうと想像しておりました 「アタシがお母さんと~!!」

んが・・・アッサリ・・・「じゃ、大人チームと、子供チームね・・・チャオ!」(バタン)

・・・次は、オットと2人で遊べるボードゲームでも持参しよう。。。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 「歌劇」と「おとめ」を持ってきた、ちー・・・ホテルでヒマそうな私に、貸して去ってゆきました。。。
[PR]
by enikki-yako | 2013-05-10 11:22 | お出かけ

人柄の福井県

「永平寺がオレを呼んでいる・・・」 オットが呼ばれたらしいので、行ってまいりました。。。


なんせ、金(欠)ちゃんファミリーの旅なので、宿はビジネスホテル(ツイン2部屋)。

500玉貯金箱の中身が、予算でございます(-_-)1マイ~2マイ~3マイ~・・・キャー!

「オレが計画した、永平寺と恐竜博物館!! 福井県の人気観光地の1位と2位だって!」

・・・3位以下は、あえて、聞くまい・・・。


永平寺は2年前にも来たが、

新緑が美しくて、どこもかしこもピカピカで、ほんとに気持ちのよいところである。
e0184645_12501936.jpg


呼ばれたオットであるが・・・

参拝順路に従って歩き、トイレをお借りし、瓦屋根の寄付の前をスルーして、

外のお店で、だんごと、そば食べてます・・・。


めんどうで、両替せず、ズッシリとした500円玉そのまま持ってきた私達・・・

4000円分を500円玉で払うコト考えると、ちょっちはずかしくて、

そばの味もそこそに食べ終えるアタシ・・・

(何を気にしているんだ! 同じ4000円ではないかっ! 堂々とレジに向かうがいい~!

・・・心の中で、ヅカ芝居しつつ、勢いをつけてレジへ・・・)

前の人が、一万円札で支払うのを見て、そっこう心が折れるアタシ・・・

「あのぉ、細かいんですけど・・・いいですか?(-_-)ニャハ♥」

e0184645_12511416.jpg



ご商売の人にしか接してないんだけど・・・

なんだか、お人柄が、素朴で、優しい感じの福井県。

華やかさはないけど、な~んか落ち着く 福井県。

ビジネスホテルの食事ト処でも、

カレーが子供でも食べられる辛さか尋ねたら・・・

エプロンしたおっちゃんが、小皿にカレーを持ってきてくれたり。


永平寺に呼ばれてもいないのに、来てよかった。。。


人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ちー、参拝中ずっと不機嫌だったのに・・・写真は全て、満面の笑み。思い出は美しく・・・。
[PR]
by enikki-yako | 2013-05-07 11:31 | お出かけ