人気ブログランキング |

haruはあけぼの enikkiyako.exblog.jp

ヅカヲタ一家の笑える日常と、ヅカ受験目指す日々を綴ってます。。。


by enikki-yako
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先生との親子面談。。。

今年も・・・宝塚受験日まで、あと1ケ月となりました。。。

・・・と、いうことは、haruは受験まで、あと1年となったわけで・・・

ビリヅカには時間がないわけで・・・

と、書いてる後ろで昼寝してるわけで・・・(-"-)ケリッ!


そんなharu、模擬試験の後の、親子面談を希望しました。

意気込んでみたものの質問が思い浮かばない・・・。

「うちの子、受かりますでしょうか?」

「現時点では、1000パーセント無理ですね」

はい、終了~・・・と、なること間違いない。


家が遠い順の、学年の小さい順に始まった面談は、かなり待たされた・・・

学年は一番下なので、みなさん遠方から通ってるんだなあ~と、あらためて、

意気込みを感じる。


さて、ようやく順番になって、先生の前に親子で座る。

「やはり、練習量で・・・だんだん、歌もよくなってきましたね!」

歌はさらに不得意なので、声楽のレッスンをバンバン入れてたのを、ほめられる。

「そうですかっ❤」 母、喜ぶ・・・

「はい、はるちゃん、音痴ですもんね!」

母、凹む・・・(-_-)バレテマシタ?


「はるちゃん、手足が長いですよね」

「あ、長いですか❤」母、喜ぶ・・・

「はい、でも、ただ長いだけです!(生かされてません)」

母、凹む・・・(-_-)タコオドリ・・・


「ほぼ、中学生は落ちますが、そこからですね」

そこから闘志が燃えるのか、自信を無くして諦めるのか・・・

最初から意識の高い子もいるが、haruの場合は低いというより、軽い。


確かに、同じ学年の親ごさんが言うのは、早く受験をして欲しい・・・と、いうこと。

現実を目の当たりにして、どう考えるかが知りたいのだ。

やはり、宝塚受験に限らず、大多数と違うことをするのは、学業にもリスクが出てくる。

それを背負ってでもさせるべきかと、親も迷い迷いである。

あ・・・なるほど・・・スクールに入る時(小6)の面談で先生が

「絶対に宝塚に入りたいですか?今は、お子さんだけの気持ちでいいです」と、おっしゃった。

なるほど・・・親がいつ迷い出すか、わかってらっしゃったのだ。


何はともあれ、意識ばかりは、親がお尻をたたいても、あげることは出来ず、

せめて、レッスン日を増やして、技術をあげておかなければ・・・

働こう・・・アタシ、パート増やそう!! オットの小遣いは、減らそう!!!


娘より先に意識レベルがあがりつつある母・・・

ついて来いっ!haruっ!!

(-_-)zzz・・・(起きんかいっ!自主練しろっ!)


まず・・・彼女は、起きあがる!ことから始めねばなるまい。。。

e0184645_2143126.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 今はでも・・・先輩たちがどうか105期になれますようにっ!!。。。
by enikki-yako | 2017-02-19 02:23 | 宝塚受験
年明け早々、天使がお泊りにきました。。。


友達から 「天使たちを泊めない?」と、メールがきまして・・・

即行 「泊める!」と、返信いたしました。

彼女によると・・・

2010年から、ドイツの霊能者によって始まった儀式とのこと。

5人の天使たちが滞在する5日間には、ちょっとした決まりがあるんだけど
e0184645_15325989.jpg

なんと、3つの願ごとを叶えてくれるのだ(-_-)ワオ!

あ・・・でも、自分の願いは1つ、あとは家族と地球の為の願い。


ホストはアタクシなんで、家族とは残り3人・・・家族の1つの願いごとを争う姉妹・・・

「姉妹がケンカしませんように・・・」とか、書いちゃうぞ(-_-)オラッ!


うちの家族はこういうのが大好きなので、みんなでワクワクしながら、その時を待つ・・・

と、いうのも、天使たちが我が家にやってくるのは、夜の10時。

ここで、1つ越えなければならない儀式が・・・


天使たちを迎えるとき、玄関をあけて言うセリフがあるのであるが、

けっこう長い・・・そして、ザ・ジャパニーズには、少々ハズい(-_-)テレ

それでも、玄関から門までに距離があるようなお宅ならいいのであるが、

我が家は社宅・・・お隣の玄関と向かいあっているのである。

さらに・・・夜10時といえば、最寄駅に電車が到着して、徒歩で帰ってくると、ちょうど10時くらい・・・

という、お隣さん&残業ご苦労様なご主人たち の壁が立ちはだかってるのだ!


そして、10時きっかり・・・

玄関ドアをそろ~とあけて、メールで送信されたセリフを、棒読みし始めるアタシ。

と、案の定・・・カッカッカッ・・・と、ヒールの音(-_-)キャッ!

いったん、身をひそめる・・・

また、再開・・・なんとか、全文を終えて、ドアを閉めようとすると、haruが・・・

「5人いるんでしょ・・・まだ、全員入ってなくない?」

・・・さあさあ、前に続いて、立ち止まらぬようお入り下さいませ・・・(-_-)ズズズイット・・・


天使は5人いて、その中で一番メジャーな天使が・・・大天使ミカエル で、なかろうか。

そう、モン・サン・ミッシェル の天使である。

あとは、唯一の女性であるガブリエル、聡明なウリエル、癒しのラファエル、

人から天使になった変わり種のメタトロン・・・という、ご一行様。

それぞれに得意分野があり、助けを求めれば、答えてくれるところは・・・

御老公一行に、とっても似てる❤ (水戸黄門 大好き)

5日間、キャンドルをつけたり、白い花を飾ったり、天使を意識したり・・・

狭いおうちに、9人がギュウギュウで、なかなか楽しい経験でした。


5日目の夜10時、天使たちは、帰られます。

お帰りの時も、家族で玄関で見送りました・・・

目には見えなかったけど、なんだか、さみしい気分になりました(-_-)グスッ


そんなこんなで、1年がちょっと面白くあけた、今年でございました。。。


日々の出来事 ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 天使が去った後、願い事の紙を燃やして、りんごを食べる・・・までが、一連の儀式(-_-)モグモグ
by enikki-yako | 2017-02-18 15:41 | スピリチュアル

娘役レオタード。。。

先日の模擬試験の為に、黒の七分袖のレオタードが必要となりました。。。

模擬試験の服装に、「黒七分袖のレオタード」・・・とあるけども・・・

はてさて、どこで売っているものであろうか。。。

お土地がら、あんまりメジャーでないレオタード・・・

いつもバレエ用品を調達するお店に行きましたが、帯に短し・・・的なものしか見当たらず。

唯一の同学年のスクール生に聞いたところ、お取り寄せした・・・とのこと。


お店は、宝塚大劇場の花の道にある 「アンジェリーナ」

もう、名前からして、世界観が違う!


ちょうどいいことに、観劇の予定があった為、直接買いに行くことに。

「受験用のレオタードが欲しいんですけど」

・・・言ってる自分に酔いしれてると、慣れた店員さんが、

よりスタイルよく見えるレオタードを、ささささ~と見立てて下さるのである。

・・・直接来てよかった・・・(-_-)アシナガ~


・・・と、用は済んだにもかかわらず、店内をうろつくharuの目にとまったものは・・・

壁に飾られた・・・トップ娘役モデルのレオタード!!

「愛加モデル」 「白羽モデル」 「彩乃モデル」・・・可愛い!

「・・・着てみたい・・・(-_-)❤」


白羽モデルの黄色を試着・・・えっ?!ジェンヌ!!(アホ親)

まあね、アタクシでもあるまいし、着れない・・・ってことはないですからね、

黒レオタードは既に忘却の彼方ですわ。

レジで、あ・・・これも、あったよね、みたいな・・・予算オーバーみたいな・・・。


でも、店員さんに受験について聞けたり、店の前を本科生が通ったり・・・

楽しい時間を過ごしました。
e0184645_1194996.jpg
 

そうそう!お店の入り口に、天使のお人形があるんだけど、

それを写真に撮って待ち受けにすると、願いが叶うと、店員さんに聞きました・・・

・・・が、、試着室にいたharuに言うのをすっかり忘れ、お店を後にしたのでございます。。。
e0184645_11314033.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ぽちりと押して下さいませ❤。。。
by enikki-yako | 2017-02-11 00:17 | 宝塚受験

テンボス歌劇団。。。

念願の、テンボス歌劇団を観に行ってきました。。。
e0184645_15392138.jpg


地元・・・愛知県蒲郡市のラグーナテンボスにある、ラグナシアという遊園地の中に、劇場があります。

観劇は無料(良席は1000円プラス)ですが、遊園地の入場料が必要です。

でも、タカラヅカで言えば・・・C席くらいの観劇料になろうか、という感じ。


ド平日もいいとこの水曜日に行ったもんだから、遊園地も閑古ドリ~

大丈夫なの・・・これ・・・と、地元愛ゆえに心配しつつ・・・

一番奥にある、シアターへ直行!!


せっかく来たんだし・・・と、1000円を払って、一番前の座席券を買うことに。

一緒に来たのは、学生時代のヅカ親友。

学校をサボって高速バスに乗り、観劇のあと出待ちをして、コンビニで夕食買って、

南口にあった一泊朝食付き5000円のレディースインで語り合ったあの頃。


こちらは・・・劇場はこじんまりとしてて、上演時間は50分。

人数も少なくて、公演が終わると、自分たちでグッズを販売される・・・

2000円以上のグッズを買うと、一緒に写真と撮ってもらえるのである❤

しかも、1人じゃなくって、歌劇団の数人に囲まれて写るので、

自慢げに写真を知人に見せると、ポスターの前で撮ったの?と、聞かれる。


そう、大衆演劇、って感じかな。

大衆演劇ってすっごく楽しいのよね、ウチの母も昔、松井誠さんにハマってたけど。

でも、タカラヅカだって最初は、こうだったんじゃないかなあ~・・・

しかしっ!しかし!! ですよ・・・

男役さんのステキさが・・・タカラヅカに負けてなかった・・・!!

タカラヅカは、ほとんどの場合が、舞台から死ぬほど遠いので、

個々にノックアウトされることがないのであるが・・・

こちらときたら、個々のステキさがバシバシきちゃって、もう・・・窒息❤


ヅカ親友は、タカラヅカから足を洗ってはや、20年以上・・・

「まずい・・・ハマリそう・・・」 彼女はつぶやいた。

私も、かなりな危険を感じました・・・この近さだと・・・日参してしまう。

やはり、宝塚くらいの距離が、ブレーキになって安全なのだ・・・。


で、もう1つ目が釘付けになったのが・・・

「ハウステンボス歌劇団学院 第4期生募集」要項!

応募資格は、18歳~23歳・・・

夢追う時間が・・・伸びましたかね。。。


日々の出来事 ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ なんのかんので、けっこうタカラヅカA席くらい遣っちゃった❤シアワセ~
by enikki-yako | 2017-02-06 15:44 | タカラヅカ

ビリヅカ。。。

アタクシもダラダラとブログを続けておりますが・・・

コレといった持ちネタもない為か、閲覧数も少なく、ウジウジしていたところ、

お友達より「何かに特化した方がいいんじゃない?」と、アドバイスいただきまして。。。


(-_-)!・・・ひらめいたので、あります!!


先日、行われた、haruのヅカスクールの模擬試験&発表会 
e0184645_1611271.jpg

我が子の成長にビックリしましたっ!

と、言っても、悲惨な状態からの脱出・・・なんですけども。

みんなと一緒のテンポで踊ってる・・・(T_T)

ちゃんとフリを覚えてる・・・(T_T)

夫婦で、感無量でございました。

・・・と、いう意識もかなり低いのですが、

本人のハードルも驚くほど低い。

自信満々に勝ち誇って見せてくる、スマホでとった自分の動画・・・

3人で踊ってるのであるが、レオタードも一緒だし、どれがharuかわからない・・・

つまり、みんなより遅れずに踊れたことを見せびらかしているのである。

アホかっ! その中で1人、目を引かなあかんやろっ!!


そこで、思いつきました・・・

「宝塚音楽学校受験向かって・・・ビリヅカの挑戦!!」

聞き覚えの無きにしも非ずなタイトルですが、同じ名古屋で許していただいて❤


1年間・・・受験までの日々をつづりたいと思います。

よく、テレビで宝塚受験までを追う番組がありますが、

合格しそうなステキな子が選ばれてますよね・・・それでも、難しい宝塚。


合格を疑わず、「あたし、寮生活とか大丈夫かなあ」と、1億万歩先の心配をしている、

ノーテンキな娘がどこまで意識改革できるか!


今年は、スクールの先輩たちにぜひぜひ合格をつかんでもらって、

幸先のいいスタートブログにしたいです。。。
e0184645_16233936.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ アタシ、雪組じゃなかったらどうしよう・・・心配だけは壮大なharuにポチリとお願いします❤
by enikki-yako | 2017-02-04 16:38 | 宝塚受験